新卒入社の会社を6ヶ月で辞めて転職

転職エージェントを使えば良かったのか・・・?
私は、新卒で入社した会社を、6ヶ月で退職しました。退職理由は、残業が多く、そしてその残業代が支払われる事が無かった為です。

 

6ヶ月で退職したので、「転職は難しいのではないか」「転職エージェントは使わないのか?」「転職エージェントなら非公開求人があるぞ」などと様々な立場の人から言われたのですが、結果的に面接した企業の3社目で内定が出て、入社したので、周囲が脅してくるほど難しくは無かったです。はっきり言うと、新卒の就活よりもはるかに楽でした。転職エージェントとか言ってる人たち^^;

 

退職した会社では、広告系の営業事務として勤めていました。これまで一貫して、事務職に就きたいという気持ちがあり、転職時も事務職への求人に応募していました。内定が出た会社は、物流会社の一般事務でした。

 

私が内定が出た理由ですが、採用担当者に聞いてみたところ、「退職理由が明確である」のと、「前職の業務もまじめに取り組んでそうで、採用したらまじめに働きそうだから」、「書類の書き方が丁寧」との事を言われました。転職エージェントでも履歴書の書き方とか学べるんでしょうかね。

 

ちなみに、「書類の書き方」ですが、特別な事はしていなく、学生時代に受けた大学のセミナーの資料を見ながら書いただけです。特に、特別な事はしていません。しかし、おそらくその普通の事もしていない人が多いので、私が良いように評価されたのだと思います。

 

勤務年数が短くても、転職が難しい事はありませんでした。理由と、できる事がはっきりしていたら、転職は出来るのだと思いました。
別に転職エージェントを使わなくたっていいんです。


営業から事務への転職

前職では金融機関の営業を8年ほどやっていましたが、残業が多くノルマに追われる日々に疲れ果ててしまい、「今はなんとかなっているけど、この仕事をずっと続けるのは絶対に無理だ」と転職を決意しました。

 

とは言え、毎日遅くまで残業だったので、働きながら面接を受けたりするのは難しく、悩んだ結果、まず退職してしまうことに。

 

失業保険をもらいながら、ハローワークや転職エージェントに通って情報収集から始めました。はじめのうちはとにかく「金融機関と営業はやりたくない」という消去法で仕事を探しましたが、エージェントの担当者に「もう若くもないし、今までの経験が活かせない仕事となると、誰でもできる安月給の仕事になってしまいますよ。」と厳しいアドバイスをもらい、自分の考えが甘かったと落ち込みました。

 

営業を担当していても、金融機関は事務が多かったので、「金融関連の事務なら経験を活かせるかも」とエージェントに仕事を探してもらうと、金融機関を顧客にしている企業の事務をいくつか見つけてくれたので、早速受けてみました。

 

退職してからの転職活動であることや、今までの職種と違う応募であることに質問を色々されましたが、前もってポジティブな説明を準備していたので、3社受けた中の1社に採用してもらえました。

 

特殊技能がない状態での事務への転職ては、給与面はどうしても不利になります。退職する前に資格など取っておけばよかったとも思いましたが、今は新しい仕事に満足しています。